Webブラウズ快適化プロジェクト 

 ネタが無くなってきました、今回紹介するのはあまりLANと関係ないソフトが多いです。

マウスでショートカット M 3  オススメ
 Windowsではショートカットを使いこなせれば操作性が大幅に向上します。ただWebサーフィンをしている時は マウスから右手を離したくないものです、左手もコーヒーカップを持っていたり鼻の穴をほじっていたりすると ショートカット・キーが押せません、困りましたね、こういうときは『壁打ちソフトの M 3 』を使ってみましょう。  このソフトではカーソルを画面の端っこにコツンとぶつけることが任意のキー操作に置き換えられます、 また、ぶつける場所(M3で12箇所・M6は18箇所)によって異なるキー操作を割り当てられますので良く使う ショートカットはほぼ登録できます。
 どういう動作をするのかイメージが湧かないかもしれませんが一度使ってみればその便利さにびっくりするでしょう、 レジストリもいじらないしリソース消費も極小なので試してみてはいかが?
 マウスにおまけで付いてるユーティリティソフトをお使いの方も多いかもしれませんがM3の方がカスタマイズも利きますし 設定可能な項目が多いしなによりクリック不要です。下にWebサーフィン用の設定例を挙げてみました。クリックするという 以外と疲れる動作が半減するので快適サーフィンが実現できると思います。
   Alt + Space & N   Alt + Space & R   Alt + Space & X   
最小化 元のサイズ 最大化
 Alt + ←         Alt + F4 
戻る 閉じる
 Alt +  →        Esc
進む 中止
  Alt + Esc F5  Alt + Shift + Esc   
窓の切換 更新 窓の切換(逆)

ブラウザ設定
 IEの設定を軽くチェックします、ツール→インターネットオプションでインターネット一時ファイルの 設定をクリックしてファイルサイズを10〜20MB程度にしておきましょう。Windowsがドライブの5%を割り当てて しまうので大容量HDDを使っているとかなり大きな値になっている可能性があります。ページを表示するたびに 何百MBのキャシュの中を捜すような労多くして益少ない仕事をさせていてはIEが遅くなります。
 懐かしの秘技RAM ディスクを作ってそこにインターネット一時ファイルを移動すれば(フォルダの移動) いちいちHDDに書き込みをしないのでHDDにやさしい環境になります。しかし電源を落とすとメモリはクリアされるので 通信費節約の為にできるだけインターネット一時ファイルを再利用したい場合この方法は向いてません。

RAM ディスク作成法
 RAM ディスクとはメモリの一部を割いてそれにドライブ名を付けHDドライブのように自由に読み書きを 行えるようにしたものです。読み書きに物理的な動作が不要なので高速です、しかし電源が切れるとメモリの 内容は消えてしまうためデータの保存にはバックアップを必要とします。
 Win9Xはディスクキャッシュばかり増やしてメモリを活用できてないのでRAM ディスク用にメモリを 割いても遅くなることはほとんど無いと思います。OS用には96MBもあれば普通に使う分には問題ないでしょう。
 肝心の作成法ですがWindowsのRAMDRIVE.SYSを使ってもいいのですがソフトを使った方が何かと便利なので 今回は えらー15 さんの ERAM を使いました。図にICの形をしたZドライブがありますがこれがRAM ドライブです、 見てお判りの通り共有も可能ですLANで使いたいのでサイズが大きめですが、削除がいらない一時的な作業場所として使う (圧縮ファイルのダウンロード先、解凍時の展開場所やインターネット一時ファイルなど)ならこんなに要りませんね。

フォルダ同期・バックアップ オススメ
 RAM ドライブのデータを保存したい時などは RealSync でバックアップするといいです。単なるバックアップのみならずLANを使っての同期が出来るとても便利な ソフトでこれがないと私の場合とても困ります、LANで良く参照するファイルはこのソフトでローカル(自分のHDD)の フォルダに同期させていて2000やXPのオフライン・フォルダのような使い方(しかも操作がはるかに楽チン)をしているので マイネットワークからいちいちクリックしてフォルダを開いて行くという事がとても苦痛になってしまいました。

タブ・ブラウザ 超オススメ
 種類が多すぎて一つづつ試すのは大変だし、かといって使ってみないと良し悪しが判らないので選択に困ってしまう タブ型ブラウザですが私のお気に入りは Lunascape です。理由は愛用していたNetCaptorに近い感じがするから(^^;;
 いろんなサイトを飛び回ってる人、IEを複数起動する機会の多い人には是非是非使ってみてほしい!タブ切り替えの ショートカットキーを上で紹介したM3で登録して使うと他人のパソコン(ノーマルのIE)がとても使い辛く感じられるくらい ハマリます。



Top
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO