モンキッチ教授のセキュリティ講座 

 『セキュリティについてちゃんと説明せずに家庭内LANを人様に薦める事に人道的問題?はないだろうか』 パチカン(パチモン@管理者)が以前より考えていたことなのですが、そういう意味でこのサイトの コンテンツもお粗末だと感じてました。しかしセキュリティについてしっかり書こうとすればとても たくさんの事について書かねばならないし、もとよりパチカンにはそんな力量もありません。そこで、 詳しいことは常套手段のリンクでごまかしておいて、初心者がセキュリティについて理解する上で 越えねばならないハードルとなっている「ポート」をちょこっと説明してみたいと思います。
 しったか講座では難解な言葉はなるべく使わないよう気をつけてきましたが、今回は更にわかり易いよう 特別講師として日光より「モン吉教授」をお招きしました、それでは教授お願いします。

一時限目 

教授  皆さんは『Windowsでは共有フォルダが他人から覗かれているかもしれない』とか『常時接続では ハッカーに攻撃されやすい』とか『突然、身に覚えの無い国際電話の請求書がきた』(→ No!国際電話がいいと思う)などという話を耳にして なんとなく不安を感じていませんか?当講座はそういうあなたを対象にしています、不安を感じながらも 具体的にはどうしたらいいのか迷っている状態からなんとか抜け出しましょう。

おもにメールとダウンロードが災いの元

まずは状況判断
 シマンテック社の セキュリティ・チェックShields UP!, SOSを利用しましょう。 英語のサイトなんか見てもわからない!ですか、実はわたしもそうなんですけれど エキサイト翻訳でへんてこな日本語に翻訳できます 右クリックサーチ君を使えばわずか数秒です。
 セキュリティ・チェックの統計を見るとブラウザは別としても情けないような状況です、本当なのでしょうか? さて、あなたのPCは問題点を指摘されたでしょうかこのチェックはひとつの目安に過ぎませんが警告を 受けるような状態のPCに大切なデータ(クレジットカード番号をはじめとする個人データ、公開されては 困るような受信・送信済みメール及び個人の写真などの画像、仕事関連の情報)を置いておくことには リスクを伴います、このリスクを判断した上で必要な対策を取れるような知識を身に付けねばなりません。
 セキュリティの根本は知識でありましてセキュリティソフトを買うお金ではありません、知識が 無ければソフトを買っても適切な設定・運用はできませんので宝の持ち腐れです。



Top 次へ
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO