Windows 2000のICS 

 Windows2000のICS設定は簡単です。
 スタート、設定、ネットワークとダイヤルアップ接続と進み共有したいインターネットへの接続を 選んで右クリックします。

モデムを選択

 共有タブを開き、2点チェックを入れます、このPCの場合LANアダプタが二つあるので 青枠内でクライアントPCとの接続に使用するLANアダプタを指定します。

設定

 これ以降このPCはDHCPサーバとなり、青枠内で指定したLANアダプタのIPアドレスは Windowsによって 192.168.0.1 に設定されます。(このアドレスを変更するとICSが動作しなくなります。)
情報・通信用語検索:
 クライアント機の設定は「IPアドレスを自動的に取得する」が基本となります。従ってサーバー機は クライアント機に先立って起動させなければなりません、詳しくはWin98編を参考に。

 *応用技 です、とてもためになります、デフォルト設定よりはるかに使いやすい!




Top
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO