ICSでの切断時間設定 

 ICSではクライアント機でインターネットへの接続要求が発生すると自動的に サーバ機がインターネットへ接続されます、この時サーバ機がアナログモデムでのダイヤルアップで あると接続に1〜2分掛かるためクライアント機のIEで「サーバがみつかりません」などと 表示されるかもしれません、この場合サーバでの接続が確立すればクライアント機でも正常に 表示されるようになります、2〜3分後に更新ボタンを押してみましょう。
 接続は自動ですので問題ないのですが切断はクライアントから出来ない仕様(サーバ機がXPの場合のみ可能) になっているのでサーバ側の設定で対処せねばなりません、デフォルトでは5分間接続要求がないと切断されます。 (レジストリの値による) 接続がダイヤルアップの場合に3〜5分で切断したければIEのツール →インターネットオプション→接続から以下のように設定してください。

 *XPではクライアントから切れるようになりました、アイドル時間も一分なんていう選択までできます。 ICSの不便さは解消されましたが既にルータ時代に・・・

ダイヤル・タブを開きます。

 レジストリの操作に自信があれば以下のキーの値を変更してもいいでしょう。
切断までの時間を秒数で指定します"0"に設定すると切断されません。


 クライアントからの切断を可能にするソフトもあります、最近気付いたのですが フリーのものも出てました。岡山の鉄人さん作の ダイヤルアップ・リモートツールです。鉄人さんのサイトはとてもGoodです、オススメします。



Top
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO